一人旅旅行道具

twitter google+ LINE はてなブックマーク

ここでは、一人旅行の際に持っていった方が良いと思われる荷物に関して紹介します。

バッグ

あまり大きな荷物にならないようであれば、手提げのバッグを利用しましょう。やや底が大きめの方が、いろいろと入れることが出来て便利です。お土産などを購入するとき、ばらばらに細かいものを購入するのであれば、それらも入ることを考慮すると良いでしょう。

逆に、一つの袋で収まりそうなお土産であれば、手提げ袋に入れてもらえるでしょうから、あまり気にする必要はありません。

また、小さな肩掛けバッグなどに小物類などを入れておくというのも良いかと思われます。

ただ、あまりバッグの数が多くなりすぎて扱いが面倒になってもなんですので、出来るだけ少ない荷物で過ごすように心がけましょう。

飛行機に乗る人は、バッグの大きさにも気を配りましょう。預けるのであれば別ですが、いちいち預けるのも面倒なことが多いのではないでしょうか。飛行機は持ち込める荷物の大きさが決まっていますので、それ以内にすることで、預けることなく済ませられます。

スーツケース

荷物が大きくなる場合や、重い荷物を持っていく場合、手提げのバッグでは腕が疲れるという場合はスーツケースを用いると良いでしょう。

たいてい台車が付いていると思いますので、普段は転がしながら進むことが出来ます。

ただ、旅先の道が必ずしも整っているとは限りませんので、この点は注意が必要です。

たとえスーツケースといえども、手で持ち運べる範囲内の重さに留めましょう。

旅行日数にあわせてスーツケースの大きさを変える手もあります。また、海外旅行などを考慮するのであれば、鍵の問題も発生します。

海外でも通用する鍵を選ぶ必要があります。

バッグと同じく、飛行機内に持ち込めるサイズのスーツケースを購入し、利用することで、預けることなく済ませられます。数日程度の旅行であれば、スーツケースの大きさも一考しましょう。

洋服

住んでいる場所と同じ気候が同じところへ行くのでしたら、行く際の格好のみで問題ありません。下着程度を日数分用意しておきましょう。

もし、気候の変化のある地域へ行くのであれば、その地域に対応した服装が必要になります。

暑い地域に行くのであれば、軽い服装を、寒い地域に行くのであれば、暖かい服装を用意しましょう。

今ではインターネット上で行き先の気温などを知ることも出来ますので、最高気温と最低気温を把握し、用意を整えましょう。

チケット

電車やバスなどの交通手段のチケットを忘れずに持っていきましょう。

海外に行くのであれば、飛行機のチケットだけでなく、パスポートも重要です。これがなければせっかくの旅行も成り立ちません。

他にも観光先でチケットなどが必要で、事前に手元にあるのであれば、しっかりと持っていきましょう。

クーポンなども同様です。

今ではインターネット上で印刷して割安になるようなサービスもあるかと思います。そうしたものの印刷も忘れずにしましょう。

連絡先

事前に宿泊先のメモを取りましょう。チェックイン時間が遅くなった際に連絡を怠ると、宿泊しないものと判断され、キャンセル扱いになることがあります。

このほか、観光先などでも道が複雑であったり、事前に駅などにバスなどを呼ぶ必要があるようなときにも、しっかりと連絡先をメモしておく必要があります。

携帯電話

携帯電話を持っているのであれば、忘れずに持っていきましょう。持っていく際には、前日にしっかりと充電をしていく必要があります。

もし、充電が出来なかったのであれば、宿泊先で出来るように充電器を持っていくか、予備のバッテリーを用意しましょう。

今では公衆電話なども少なくなっており、いざどこかに連絡しようとしても連絡が難しいということがあります。

もちろん、電波が届いていないと使えませんが、そうでないところも多いため、用意しておくに越したことはありません。

折りたたみ傘

旅行先の天候が確実に晴れるのであれば不要ですが、不確かであるのならば、折りたたみ傘を用意しましょう。

今では3回折りたためる傘もあります。この方がコンパクトにかばんに納まりますので、3つ折の傘を選びましょう。

地元だけ雨が降っていて、旅先が晴れているような場合でも、折りたたみ傘で目的地まで行き、その後は畳んでバッグに入れておくというのが良いかと思われます。

風が強いと折りたたみでは厳しいかと思いますので、その際は普通の傘を用意しましょう。

アメニティグッズがあるかどうかで決める

ホテルや旅館などでは、さまざまなものが用意されています。タオルや歯ブラシ、寝間着、櫛などが該当します。こうしたものが宿泊先にあるのであれば、自ら持っていくのをやめ、荷物を出来る限り減らしていきましょう。

こうしたアメニティグッズに関しては、事前に知ることが出来ないこともありますが、たいていまともなホテルや旅館ならあると思ってかまわないでしょう。

心配ならば、予約先に訪ねると良いかと思われます。

そのほか小物

各個人の状況に応じて持っていくものを厳選しましょう。

あまり荷物が重くなると、行動が億劫になりますので、観光を考えているのであれば、必要最低限に留めると良いかと思います。

また、化粧品などを持っていく場合は、小さなパックに詰めかえるなどして、出来るだけ少ない量に絞って持っていくと良いでしょう。

郵便局ATMカード

地方では、東京などと比べてコンビニもありませんし、銀行もないことが多いかと思われます。

もし、旅先で金欠になったときには、銀行のカードだけでは困ることがあります。クレジットカードが使えると思っていったら使えなかったなどのトラブルも発生することもあります。

そこで便利なのが郵便局のATMカードです。

郵便局は全国各地にありますし、旅館などがあるエリアでしたら、たいてい郵便局があると思われます。そこのATMを利用しましょう。そのためには、ATMカードを作っておき、いくらかは預け入れしておく必要があります。

しっかりと現金を持っていくのであれば心配ありませんが、心もとないような人は、保険の意味も込めて郵便局のATMカードも持っていきましょう。

楽天トラベル」ではさまざまな宿泊プランから検索して旅館等を決定することが出来ます。一人旅の宿泊プランも多数。

旅行雑誌などでも有名「じゃらん」のインターネット版「じゃらん.net」です。 テーマ別だけでなく、一人旅歓迎の宿特集なども組まれていますので、そこから適した旅館を探してみてはどうでしょうか。

初心者向け

一人旅初心者向けの情報をテーマごとに掲載。

目的

一人旅の目的の参考となりそうな情報を掲載。具体的なお薦め目的は、目的選びの参考としてお役に立てると思われますので、ぜひご覧ください。

旅館・ホテル

旅館やホテルの情報を掲載。宿泊方法や一人旅でも宿泊できる宿情報など。

交通手段

旅に使用する交通手段を紹介。

旅道具

旅の際に使用する道具や、旅行バッグに関する情報を掲載。

旅のための必要な物の手続き

旅に必要なパスポートの取得方法と、便利なクレジットカードの情報を掲載。

旅行記

一人旅の旅行記を紹介。さまざまな場所に関する情報を載せています。 初心者の方が旅に対する理解を得られるように、宿の宿泊方法や交通手段の使い方も多めに紹介しています。一人旅の宿探しの参考にもご利用ください。

男女別、年齢別

性別や年齢別で分けた情報を掲載。大まかな区分けとしてどういった旅があるかご参考ください。

旅行ランキング

旅行に関するランキングを紹介。温泉、観光、グルメなど、さまざまなジャンルのランキングを掲載。

参考情報

一人旅に関連する参考情報を紹介。ニュースでは調査データなどの情報を紹介

その他

一人旅を題材にした旅行本の紹介や、別ページとして紹介している富士山の一人登山に関する情報などを掲載。

告知事項

関連サイトの「一人暮らしのコツ」などへリンクしています。

Menu ×|メニューを閉じる