男性の一人旅に人気の温泉ランキング2016年

twitter google+ LINE はてなブックマーク

楽天トラベルは、男性が選ぶ「男一人旅に人気の国内温泉地ランキング」を発表しました。

その結果は次の通りです。

  1. あわら温泉(福井県)
  2. 伊東温泉(静岡県)
  3. 花巻温泉(岩手県)
  4. 指宿温泉(鹿児島県)
  5. 別府温泉(大分県)
  6. 新鉛温泉(岩手県)
  7. 皆生温泉(鳥取県)
  8. 箱根湯本温泉(神奈川県)
  9. 阿寒湖温泉(北海道)
  10. 湯河原温泉(神奈川県)

1位のあわら温泉は、北陸新幹線が開業し、石川県の金沢まで移動が楽になったことが影響しているかもしれません。去年に続き、1位となっています。

関西方面からだけでなく、関東方面からのアクセスも良くなってきました。

2位の伊東温泉は箱根と同じく都心から訪れやすい温泉地。近くには熱海温泉もありますが、熱海ではなく、伊東温泉に人が集まるのは一人旅ならではでしょうか。

3位と6位は同じ岩手県の花巻周辺の温泉地。

4位の指宿温泉は砂風呂で有名な場所。

5位は別府温泉。湯の湧き出し量が世界一でもあり、日本でも三大温泉の一つとして知られています。比較的近場の同じく大分県の由布院温泉とセットで訪れたいところです。

7位の皆生温泉は鳥取県にある温泉。鳥取と、その隣県の島根県には有名な温泉地も多いため、そうした場所とセットで訪れてみてはどうでしょうか。

8位の箱根湯本温泉は、都心からも訪れやすく、一人旅問わず、利用されやすい温泉地です。

9位の阿寒湖温泉は北海道にある温泉。去年は同じく北海道の湯の川温泉がランキング4位に入っていました。

10位は湯河原温泉。熱海温泉に近く、東京都心からのアクセスはこちらの方がより短い時間で訪れることができます。関東圏にすむ人であれば、気楽に訪れることができるでしょう。

今年、ランキングから外れた温泉地は「湯の川温泉(北海道)」「道後温泉(愛媛県)」「下呂温泉(岐阜県)」です。

同じ年月の女性から人気の高かった「道後温泉(愛媛県)」が外れたのは意外に感じます。

データは「このランキングは、楽天トラベルで「一人旅」のキーワードを含む宿泊プランを利用した、男性1名利用の人泊数実績をもとに算出しています」「対象期間(宿泊日ベース):2016年1月1日~2016年12月31日」という条件で集めたようです。

このため、実際に利用した人が多いというのが一つのポイントとなっています。

とはいえ、誰もが「一人旅」というキーワードを含む宿泊プランを利用するとは限りませんので、一人旅を積極的に誘致する地域が上位に来やすい傾向があるかもしれません。

楽天トラベル」ではさまざまな宿泊プランから検索して旅館等を決定することが出来ます。一人旅の宿泊プランも多数。

旅行雑誌などでも有名「じゃらん」のインターネット版「じゃらん.net」です。 テーマ別だけでなく、一人旅歓迎の宿特集なども組まれていますので、そこから適した旅館を探してみてはどうでしょうか。

初心者向け

一人旅初心者向けの情報をテーマごとに掲載。

目的

一人旅の目的の参考となりそうな情報を掲載。具体的なお薦め目的は、目的選びの参考としてお役に立てると思われますので、ぜひご覧ください。

旅館・ホテル

旅館やホテルの情報を掲載。宿泊方法や一人旅でも宿泊できる宿情報など。

交通手段

旅に使用する交通手段を紹介。

旅道具

旅の際に使用する道具や、旅行バッグに関する情報を掲載。

旅のための必要な物の手続き

旅に必要なパスポートの取得方法と、便利なクレジットカードの情報を掲載。

旅行記

一人旅の旅行記を紹介。さまざまな場所に関する情報を載せています。 初心者の方が旅に対する理解を得られるように、宿の宿泊方法や交通手段の使い方も多めに紹介しています。一人旅の宿探しの参考にもご利用ください。

男女別、年齢別

性別や年齢別で分けた情報を掲載。大まかな区分けとしてどういった旅があるかご参考ください。

旅行ランキング

旅行に関するランキングを紹介。温泉、観光、グルメなど、さまざまなジャンルのランキングを掲載。

参考情報

一人旅に関連する参考情報を紹介。ニュースでは調査データなどの情報を紹介

その他

一人旅を題材にした旅行本の紹介や、別ページとして紹介している富士山の一人登山に関する情報などを掲載。

告知事項

関連サイトの「一人暮らしのコツ」などへリンクしています。

Menu ×|メニューを閉じる